欧州 サッカー ニュース。 冬の欧州移籍市場 5大リーグ“総額”は昨年から約600億円ダウン 移籍金最高額はウェストハムMF― スポニチ Sponichi Annex サッカー

【欧州サッカー】セルヒオ・ラモスがレアル残留濃厚 スペインメディア「間もなく発表」 (2021年2月28日)

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

🤞 その後、彼の願いは引退する前にMLS(米メジャーリーグサッカー)に行くことだ」と将来的に米国へ行くプランもある。 その後は深センFC、デポルティーボ、カメルーン代表指揮官などを務めたが、黒人指揮官としてキャリアを築く上で、見えない障壁を感じているという。

19

【欧州サッカー】元マンU・MFモリソンが〝盗品スパイク売却〟を告白「私は若かった」(東スポWeb)

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

❤️現在無職の元ミラン背番号10は、ヨーロッパサッカー界において、黒人指揮官に対する差別意識が根底にあると訴えた。 世界に名をはせたビッグクラブであっても経済的ダメージが大きかったことを感じさせる移籍市場となった。 【了】. 東京スポーツ. 契約延長を間もなく発表する」と報じた。

12

「レアルにとってバッドニュース」。バルサ戦ハットでムバッペ獲得は困難とスペイン紙指摘【欧州CL】

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

😍 ムバッペのマドリー移籍はさらに困難になったと言えるだろう。

10

【欧州サッカー】元マンU・MFモリソンが〝盗品スパイク売却〟を告白「私は若かった」(東スポWeb)

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

♥ <スペイン紙アスが報じた5大リーグ移籍金総額> プレミアリーグ(英1部) 8446万ユーロ(約106億円7000万円) セリエA(イタリア1部) 7768万ユーロ(約98億2000万円円) ブンデス(ドイツ1部) 4790万ユーロ(約60億5000万円) フランス1部 2900万ユーロ(約36億7000万円) スペイン1部 2045万ユーロ(約25億6000万円). データを見れば、サッカー界において重要な役割に就いている黒人がいないことが分かる。 2足のシューズを取り、500ポンド(約7万3500円)を手に入れて家に帰った」とし、他にもルーニー氏のシューズをお金に換えていたのだ。

6

【欧州サッカー】元マンU・MFモリソンが〝盗品スパイク売却〟を告白「私は若かった」(東スポWeb)

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

✍ 「ユナイテッドでさえ彼の現在の給料を改善できないことを確認した後、屈するしかなかった」と愛着のあるクラブでの残留を決断したようだ。

13

「黒人監督に公平なチャンスない」元ミランのセードルフ氏が欧州サッカーの人種差別を糾弾

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

🐲 選択の基準はどんなものなのだろうか。 英紙「デーリー・メール」は、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドにも所属したMFラヴェル・モリソン(28)が元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏と同FWウェイン・ルーニー氏のシューズを盗んで売っていたと報じた。 それでもリーグ別では英1部プレミアリーグが8446万ユーロ(約106億円7000万円)でトップ。

「レアルにとってバッドニュース」。バルサ戦ハットでムバッペ獲得は困難とスペイン紙指摘【欧州CL】

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

🐾 また、スペイン1部は移籍金2045万ユーロ(約25億6000万円)しか使っておらず5大リーグで最も低い金額に。 加えてミランで指揮官として非常に良い仕事をしたと思うが、まったく声が掛からない。 元オランダ代表MF氏が21日、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』のインタビューに応じると、黒人指揮官として障壁を感じていることを明かした。

17

「レアルにとってバッドニュース」。バルサ戦ハットでムバッペ獲得は困難とスペイン紙指摘【欧州CL】

サッカー ニュース 欧州 サッカー ニュース 欧州

⚐ 同紙によると、現在はフリーとなっており「ポッドキャスト」でファーディナント氏と会談する中、マンチェスターU時代の過ちとして、スター選手のシューズを売っていたことを明かしたという。

10